« 弊社HPトップページをリニューアルいたしました | メイン | »

平成29度・運輸安全マネージメントの取り組み公表

法に則り「運輸安全マネジメント」の取り組みに関して公表いたします。
(平成29年4月1日〜平成30年3月31日)

<1>旅客及び貨物輸送の安全に関する基本方針(前年度と同じ)
^汰瓦倭瓦討僕ダ茲垢襦唇汰敢罵ダ
安全がすべてに優先される。交通事故、作業事故の安全が阻害されないことを常に最優先に考える。
∨[畚膽蕁神簑仆膽
法令及び諸規則の妨げになるような指示は断り、自らも法令順守の精神の元に行動する。
以上、我が社の基本方針です。

<2>旅客及び貨物輸送の安全に関する目標*具体的な方策と計画
.疋薀ぅ弌爾離灰鵐妊ションの把握
フェイストゥーフェイスにより実際のコンディションをチェックし配置する。
⊆嵶召離灰鵐妊ションの把握
法令上は勿論、必要な点検を必ず行い、不具合など早期発見に努め対応する。
人身事故ゼロ0
*心身の自己管理
*危険を予測し、すみやかに回避する
*一時停止の徹底
*徐行運転の徹底
*交差点・横断歩道での安全確認の徹底(特に左折)
*二輪車、子供や老人などの歩行者への注意の徹底
ぜ崙癲幣莎辧砲凌与隼故ゼロ0
*急発進の禁止
*急ハンドルの禁止
*急ブレーキの禁止
*右左折、追い越し、車線変更時のスムーズなハンドル操作
*先を見越したスムーズな停止操作

<3>前年度(平成28年4月1日〜平成29年3月31日)の目標達成状況
目標は本年度(上記通り)と同じでした。
人身、対物とも無事故。事故0!
目標を100%達成しました。

<4>自動車事故報告規則第2条に規定する事故に関する統計
該当報告、該当事故は無し
該当事故件数0です。

本文、併せて弊社内受付に掲示します。

平成29年4月1日
MARUSA株式会社
代表取締役 佐藤肇